なぜパチンコで現金の交換は店内でできないのか?

パチンコで勝って出玉をジェットカウンターに流し終わると、玉数が表示されたレシートが出ます。これを店内にあるカウンターに持っていくわけなのですが、現金の直接交換できないのはなぜでしょうか。

これは風営法23条1項で禁止規定があるため。条文は以下の通り。

(遊技場営業者の禁止行為)
第23条 第2条第1項第7号の営業(ぱちんこ屋その他政令で定めるものに限る。)を営む者は、前条の規定によるほか、その営業に関し、次に掲げる行為をしてはならない。
1.現金又は有価証券を賞品として提供すること。

そのためパチンコでは出玉を現金ではなく景品と交換しています。しかし、実際は特殊景品と呼ばれる景品を介在させることで、出玉を金銭と交換することが事実上可能になっており、この特殊景品を用いた営業形態を「三店方式」といいます。

実際には古物商の営業許可がある景品交換所が現金の交換をしています。

× パチンコ店→現金交換

○ パチンコ店→景品交換所(古物商許可)→現金交換

ホールが提供した「景品」をホールとは無関係な「古物商」が買い取っているに過ぎないという建前にしているのです。これによりパチンコ業界は違法性を逃れていて、警察も黙認しているといったのが現状です。

↓特殊景品

gold

こんな記事も読まれてます

当サイトメインコンテンツ

当サイトイチオシのコンテンツはこちらからご覧頂けます

カテゴリー