風水上、ギャンブル運を下げる原因はこれだった!対策方法もご紹介

風水上、ギャンブル運を下げる原因をズバリ指摘!うっかりやりがちな事も普段の心掛けで簡単に直せる対策方法もご紹介致します。

心当たりのある方でギャンブルで勝てない方はすぐに試してみるべし!

風水上、ギャンブル運を下げる原因

持ち物が古い

いつもくたびれた服を着ている

物を大切にするというのは良いことではありますが、中には何十年も着ているような方もいます。20代で買った服を50代になっても着ていませんか?

安物の服は長く切るとくたびれてヨレヨレになることが多いです(特に首回り)。これは他人が見ても結構わかります。Tシャツ等は穴が開くことも珍しくありません。

1万円もするトレーナーを買ったことがありますが、これは長期間でもくたびれ感がありませんでした。高級品であればある程度の長期間には耐えられますが、同じ服を長期に着るのは風水上避けたいです。

また、洗濯をせずにずっと同じ服を着るのも良くないです(特に冬)。一人暮らしの男性に多そうです。気を付けましょう。

さらに最近は古着が人気となっていますが、浄化しないと前の持ち主の運気をそのまま引き継いでしまい、場合によっては金運が下がってしまうこともあります。

ギャンブルで借金まみれの挙句、手放した服を着たくはありませんからね。

古い財布をずっと使っている

古い財布を修理して使っている人がいますがあれはNGです。財布は定期的に買い替えないと金運が下がります。

高い財布でなくてもいいので、定期的に買い替えることが重要です。一般に3年と言われています。

金運が下がると財布を買い替える周期も伸びてくるので、思い切りが必要です。

財布は長財布で黄色や金色が使われているものを選びましょう。

散髪していない(髪の毛ボサボサ)

コロナ禍だと床屋や美容院に行く回数が激減してしまった方も多くいるハズ。自分でカットすることもできますが、失敗してしまい仕方なく丸坊主にしてしまう方も激増中(男性)。

なので、今まで一か月に一回行っていた周期を三か月に一回ぐらいにする方も多く、ボサボサ頭のロン毛男が増えてきました。

散髪代が負担であれば、ここは思い切って、バリカンでソフトモヒカン(サイドだけ地肌が見えるようなカット)にしてみてはいかがでしょうか。

風通りも良く清潔感があります。刈りすぎないように手をあてながらバリカンを使うことがコツです。襟足は野球帽をかぶった状態でカットすると失敗が少なくなります。

自分でうまくカットするコツを掴めば、散髪代を大幅に浮かせることにもなりこれが金運アップと言えるかもしれませんね。

ローマの政治家・哲学者であったキケロの名言に以下のようなものがあります。

倹約は大いなる収入である

お金を使うことでさらなるお金を呼び寄せることができますが、それと同時に守ることが重要であるとロバート・キヨサキも名言しています。

トイレが汚い

掃除関係ではまず真っ先にやって頂きたいのがトイレ掃除。トイレは金運アップの最重要ポイントと言ってもいいでしょう。ここが汚いと金運が下がります。

トイレ内にはサンポールとブラシを必ず置いておくこと。そして最低一週間に一回は掃除しましょう。汚れていれば回数に関係なく掃除することです。

便器だけでなく、床も綺麗にすることをお忘れなく。忘れがちなところです。

トイレが汚いとお客さんからの印象も悪くなります。ズボラな印象を与えてしまい信用を失いかねません。特に女性がいる家庭では注意しましょう。

定期的な掃除はもちろんですが、毎回綺麗に使うように心掛けることが一番重要です。

玄関が汚い

玄関に脱いだ靴が散らばっていませんか?最低限の靴だけ玄関に出しておいて、その他の靴は下駄箱にしまう習慣をつけましょう。

それと、汚れた靴もNG。革靴であれば定期的にクリームを使って靴磨きを。スニーカーはたまに漬け置き洗いして陰干ししましょう。

あと、玄関の棚にぬいぐるみや置物をいっぱい置いていませんか?玄関はその家に運気を運ぶ入口となります。ここが汚いと良い運気が入ってこれません。

棚があると何か置きたくなりますが、玄関についてはシンプルにしておくことを忘れずに。

綺麗にして、盛り塩をしておくとベターです。

冷蔵庫の扉にマグネットでベタベタ貼っている

主婦などはどうしてもやりがちですが、冷蔵庫のドアに、レシピや懸賞用バーコードなどをマグネットでベタベタ貼っているケース。よくありがちです。

なぜ、冷蔵庫のドアには何も貼ってはいけないのかというと、ベタベタ貼っていると冷蔵庫の中にある食べ物の金運が下がってしまうのです。

金運が下がった食べ物を食べることでその人の金運も下がるということです。

ラッキーフードを食べるようにしていても、冷蔵庫のドアで金運を下げてしまったら意味がなくなります。

ラッキーフードを食べていない

お金がないからと言って、カップラーメンやコンビニ弁当、おにぎりばかりでは金運が付くわけがありませんし、そもそも健康も害してしまいます。

結果的に医療費がかかってしまうようでは元も子もありません。

野菜や果物も適量取り、できるだけ自炊するように心掛けましょう。

その際には、黄色や赤色の食べ物が金運がつくラッキーフードとしておすすめです。

ギャンブル運を下げる原因のまとめ

一言でまとめると不潔にしたりするのが一番ギャンブル運を下げます。

経済的に苦しいと服や財布を買い替えることがしにくくなるばかりでなく、掃除をする時間なども取れなくなり、結果として金運が下がってきて悪循環に陥りがちです。

つまり下記のような状態になります。

金運ダウンの悪循環
お金がない

食費や衣類、持ち物をケチる

金運が下がる

さらに収入がダウン

食費や衣類、持ち物をケチる

金運が下がる

さらに収入がダウン

繰り返しますが、お金儲けするにはお金を使うことと守ることの2つが必要だということです。


関連コンテンツ