初心者向けにパチンコの店選びから釘読みまで様々な視点でパチンコを勝利に導きます

カテゴリー:パチンコ技術-その他

甘い釘調整を簡単に見る方法

甘い釘調整とはどういうものか。それを簡単に見る方法とは・・・・それはゲームセンターにあるパチンコの釘調整を見ることです。全てのゲームセンターにパチンコがあるとは限りませんが、大きめのゲームセンターには結構設置してあったりします。このゲームセ…

詳細を見る

パチンコ技術をさらに高めるためには

いかがでしたでしょうか。初心者向けとは言え、図も作成してわかりやすくなるように心がけたつもりです。 しかし、私もパチンコをやるものですから全てのテクニックは残念ながらお伝えすることができません。それはライバルを増やし、自分の首を絞める…

詳細を見る

パチンコで勝つためにはボーダーラインを上回る台を打つ

ボーダーラインとは、1000円でこれだけ回る台を打っていれば長期的な収支がトントンになるというラインです。つまりボーダーラインぎりぎりの台では勝てないと思ったほうがいいです。トントンなのです。ボーダーラインを大きく上回る台でないと勝つことが…

詳細を見る

ブッコミ狙いだけがストロークではない

ブッコミ狙いだけがストロークだと思っているかもしれませんが、ストロークは色々あります。パチンコ技術は釘読みとかだけではありません。ストロークも重要な要素です。ストロークを最適化することで少しでも回すことが可能になるからです。だからハンドルを…

詳細を見る

チョロ打ち(弱めストローク)で回る台もある

昔、結構やっていたのですが、弱いストロークで回る機種とかあるんですよね。今もこの方法、通用する機種があったりします。普通にブッコミ狙いで打ってるより、チョロ打ち(弱めのストローク)で打った方が玉が暴れないことがあるのです。でも、この方法で打…

詳細を見る

パチンコにおいてオヤジ打ちだけはしない-玉を節約しながら勝つ!

オヤジ打ちというのは玉の保留ランプが満タンの状態にもかかわらず、玉を打ち続けることです。あるいは、リーチがかかっているのに打ち続けることをいいます。保留ランプはヘソ(中央チャッカー)に入るとランプが点灯するのですが、普通は最高4個(最近は8…

詳細を見る

パチンコ店にせっかく来たから打つというのはダメ

朝一にホールに行ったけど、狙っていた台を他人に取られてしまった場合どうしますか?■せっかく来たのだから、他の台をやる■お目当ての台は他にはないので他店に行くか帰るおそらく前者がほとんどではないでしょうか。パチンコ好きであれば朝一でお目当ての…

詳細を見る

パチンコで波を読むことは可能か?波を読むことで勝てるのか

波は本当に読めるのか デジパチでは玉がスタートチャッカーに入った瞬間に大当たり判定用の乱数を拾っています。CR機の中にはその乱数の更新周期が一定で、かつ時間の長いものがあるので、そのような機種は体感器で狙えるが、ノーマルデジパチなどは乱数周…

詳細を見る

パチンコ台の傾斜と釘調整-見落としがちな調整ポイントを伝授!

パチンコ店で台を設置する時に、必ず傾斜計などで測って取り付けます。機種によっては、これがVゾーンなどへの入賞率に大きな影響を与えてしまいます。まずは、下の図1を見てください。この図はパチンコの盤面を真横から見た場合です。パチンコ台を寝かせた…

詳細を見る

パチンコにおけるジンクスは本当に当たるのか?

雨の日は出るか? これは、湿気が出玉率に影響するというものです。たしかに数十年前の手動機時代のパチンコでは湿気が影響したが、現在のパチンコではほとんど影響がない。手動機時代雨が影響したのは、空調設備が整っていなかったことが原因の一つにあげら…

詳細を見る

カテゴリー