パチンコ店の打ち子バイトの日当はいくらか?何をやらさられるか?

Pocket

◆打ち子とはなんだ?

パチンコの打ち子とは店などに雇われてパチンコ台を打つバイトです(サクラみたいなもの)。

負けてもバイト代が支払われ、大勝しても満額もらえるわけではありません。座って打つだけなので楽と言えば楽ですが、ドル箱を積み上げてももらえる額が少ないのが辛いところでもあります。私はパチンコの打ち子なんて本当は実在しないだろうと思っていたのですが、実際にあります。もちろん、やっている店はそんなに多くはないのでしょうが。

店としては打ち子がドル箱を派手に積み上げることによって、他のお客を呼び寄せることを目的としています(優良店という好印象を与える)。店が雇う場合もありますし、店長とかがコッソリと雇ってアガリをポッケに入れることもあるとか(もちろん、店長とかが店や本部に内緒にやっていてバレたらクビ)。

で、打ち子を雇うのは中小店が多いです。近年大手チェーンの進出によりかなりの中小パチンコ店が潰されている。パチンコ店の倒産に歯止めがかからないんです。でもパチンコの総数はそれほど減っていない。つまり大手が進出して中小を潰しにかかっているんです。

「この店は出る」という好印象をお客にもってもらうには景気良く出ている光景を見せるのが一番手っ取り早い。中小も潰されないため、少しでも生き残るためにギリギリの事をしているわけです。

◆打ち子がやること

で、当日は打ち子に事前に教えておいた釘の甘い台などをやらせます。中には裏ロムを仕込んておいて爆裂させることも(もちろんその場合は特殊な打法を教えておく)。なので、打ち子にはあらかじめ教えておいた台を朝一で絶対に確保させないといけないわけです。打ち子としても確保できなかったりすると雇ってもらえないとか日当もらえないとか死活問題になるので死にモノで台を争奪する。で、常連客とトラブルになることもあるってわけです。

◆打ち子の日当

で、打ち子の日当ですが、これはまちまちで、負けても3000円、勝ったら25%とか、一律10000円とか20000円とか色々。オイシイのになるといくら負けても10000円で、勝った場合は30000円とか。座って打つだけで、面倒な人間関係とかないのでストレスはそれほど溜まらないのかもしれませんが、後ろめたい気持ちにはなる。

パチンコ好きで楽して稼ぎたい人とかには超オイシイ仕事にはなります。

ちなみに爆裂台で一日10万円とか出すと、日当が25%の場合は25000円。かなり効率のいいバイトになります。ある意味、現在のパチンコを平打ちするよりも儲かるレベル。仮に20日やれば50万円とかになる計算になるが、店としても他の客に打ち子を入れてるのがバレると信用ガタ落ちになって、潰れたりすることもあるので連続にはできないことが多い。

時間は開店から閉店までとかもあるが、時間指定されることのほうが多い。長時間になることが多いので、やっぱり腰を悪くする人も少なくないです。

◆ゴト師に雇われる打ち子も

前述では店や店長に雇われる打ち子をご紹介しましたが、ゴト師に雇われる打ち子もいます。どういうことかというと、ゴト師(中国人グループが多い)が深夜、店に忍び込んで裏ロムを仕込み、その後、打ち子にセット打法を教えてジャンジャン稼がせるのです。

ま、オレオレ詐欺の出し子みたいなもんです(ATMとかでおろす人)。

この場合は結構やばいです。あんまり派手に抜くと(稼ぐと)店にバレて警察にパクられる可能性が高くなるからです(事前に店員からはマークされるようになります)。その代り危険がかなり高くなるので報酬は店から雇われるよりもずっと高くなる傾向があります。

ゴト師たちは裏ロムをセットする時だけリスクを負い、それ以降は打ち子にリスクを負わせるわけなので、もし打ち子がパクられたらさっさと国外逃亡するわけです。

で、打ち子だけが逮捕されるってワケ。

ギャンブル依存症とかで生活に困窮してそうな人に「指定された台打つだけで一か月50万円やるよ」なんて言われたらどうなるか想像してみてください。

逮捕覚悟でやる人なんていないとは思いますが、こうしたゴト師経由の打ち子なんて絶対にやらないようにしましょう。

最も、ゴト師経由の打ち子の依頼なんて相当悪い交友関係でもなければ入ってはきませんけどね。

ただ、店でいつも打っているとそういった人たちから声をかけられないとも限りません。甘い言葉には決して誘われないようにしてください。

◆常連とトラブルも

また、トラブルも全くないというわけではなく、平打ちしているような常連客から顔を覚えられ揉めるようなケースもあるとかないとか・・・・。

ま、女性とかだったら多少はトラブルも少なるくなるかもしれないですけど。

ただ、店を転々としても同じようなエリアだとやっぱり常連にバレてトラブルになったりもします。毎日来ているような常連は出しているお客の顔をすぐに覚えますから。ただし、釘読みがうまくたまたま連日勝利している平打ちの人が打ち子と勘違いされることもあります。

◆店のカメラで自動追尾も

パチンコ店では高性能カメラを導入しています。どんなに変装しても見破ってしまうほど優秀なので、連日のように派手に連荘して儲けているお客は自動追尾されることでしょう。

そのような動きがあれば打ち子は逃げてしまうことも多いようです(打ち子のバイト終わり)。

パチンコ店のカメラはくれぐれもナメない方がいいですよ。

Pocket

こちらの記事もどうぞ

当サイトメインコンテンツ

当サイトイチオシのコンテンツはこちらからご覧頂けます

Select language

カテゴリー