パチンコ初心者の女性の立ち回り

Pocket

パチンコ初心者の女性向けに立ち回りをご紹介しています。女性ならではサービスを実施するお店も増えてきたので近くにそういった店があれば狙い目です。

スポンサーリンク

パチンコ業界では女性客を取り込むことに躍起になっていますが、これは女性は移り気も早いですが、男性以上にハマる傾向が高いからです(女性は財布のヒモがゆるい)。

景品コーナーも若い女性や主婦が好む景品がズラリと並べて女性客を呼び込む店作りをしているところが多くあります。

では、初心者のパチンコ女子の立ち回り法についてご紹介いたします。

◆レディース台かレディースデイを狙え

女性であればレディース専用台かレディースデイのイベントなどの女性限定ものが狙い目となります。

レディース専用台

私は男なので利用できませんが、レディース専用台の釘を見てみたらヘソ釘が多少開いているのを確認しました。寄りは全くいじってはいません。

ただし、レディース全台のヘソが開いていたわけではなかったです。

レディース専用台は全ての店にあるわけではないですが、もし見つけたらヘソの釘調整だけは見ておいた方がいいです。

こちらでヘソ釘の見方を解説していますのでお気軽にご覧ください。

レディースデイ

これは女性限定のシマをイベントとしてやることです。

これも甘釘台を多めに仕込むといったサービスですね。

以前、終日全台女性限定なんて店もテレビで見たことありますね。

そうそうあるわけではなさそうですが、パチンコ愛好家は男性の方が圧倒的に多いので、そういう時は是非行ってみたいものです。

パチンコ店の無料会員とかになりまくっていれば、レディースデイのイベントがあるときはメールをくれるので会員になっておいて損はないです。

スポンサーリンク

◆女性が入りやすい店か

レディース台とかレディースデイとかあっても男ばっかりでは入りずらい。

チェックポイントしては普段から女性客がいるかどうか。

そして、女性スタッフがいればさらに心強い。

本当に女性客を取り込みたいなら店側だった女性スタッフを配置しているハズ。

大手パチンコチェーンのマルハンのある店舗ではほぼ全員を女性従業員にして売り上げが爆上げしたそうです。やはり女性のパワーは偉大ですね。

そういった店で安心して遊びたいものです。

◆釘読みをできるようにする

女性で釘読みできる人は男性よりも少ない。となれば、釘読みできれば他の女性にアドバンテージを持つことができるということ。

最低限、ヘソ釘ぐらいは見れるようにはしておきたい。

簡単な釘読みだけはできた方がいいので、当サイトの初心者向け釘読み講座をご一読下さい。

スポンサーリンク

◆近くの男性に聞く

人の良さそうな感じの男性が周囲にいたら、思い切って聞いてみるのも手。

「この台出ますかね?」とかね(^^♪

あなたが若くて容姿もそこそこ以上なら成功する確率は高い。

ただし、ドル箱を積んでいるような人から聞くのがコツ。負けている人はイライラしているから。

もし出たら、紙コップ1杯分ぐらいのお礼はしよう。コーヒーとかでもかなり喜ぶハズ

◆注意点

必ず優良台があるわけではない

レディース専用台やレディースデイだからといって、必ず優良台にありつけるわけではないことを肝に銘じておこう。

安そうに見せかけて実際はそれほどでもないスーパーとかもありますからね。

台取りトラブルに注意

それと、台取りトラブルにはご注意下さい。女性は男性以上にお金に関して感情的になりやすいところがあります

台取りトラブルによる死傷事件も発生していますので平和的に立ち回るよう心がけてください。

換金所での強盗に注意

店外にある換金所では女性客を狙う犯罪もあります。体力的に男性よりも劣る女性客が狙われすい。特に高齢の女性は抵抗することなく強奪されてしまうので注意してください。

Pocket




Top