パチンコ初心者の方に突然確変(突確)を徹底解説

Pocket

◆突然確変ってな~に?

突然確変とは突然に確率変動になること。つまり大当たり確率が一気に良くなること(長くないけどね)。

普通の確変は「333」とか「555」とか確変絵柄や数字(機種によって異なることがある)が3つ揃うと確変大当たりとなり、15回ラウンド終了後に確変状態(大当たり確率が劇的にアップ)となります。

で、突然確変の場合は同じ数字や絵柄が3つ揃うのではなく、ぞろ目じゃないバラバラの数字だったりするわけです。

ただし、突然確変の大当たりは2ラウンドしかありません。

ま、通常の大当たりは15回ラウンドぐらいなので小当たりみたいなもんです。

◆海物語の突然確変を見てみよう

ちなみに三洋物産の人気機種「海物語」における突然確変は「沖海チャンス」と言います。

「三洋1番」ということで「341」で揃うと突然確変になります(^^♪。

下の動画を参考にしてください。真ん中の列の縦が「341」となって突然確変に突入します。

スポンサーリンク

◆ハッキリ言ってこんなのいらない

昔はこんな機能はなかったので、何も考えずにずっと打ち続けている高齢層のパチンカーは気付かないこともあったりする。

最近のパチンコ機は当たってなくても派手な演出がジャンジャンなので突確来てもわかんないこともあるわけです。

誰一人座ってないシマでも全台が大当たり状態に見えたりする(^◇^)。電気の無駄遣いですな。

メリハリつけてほしいです。ホント。

また、高齢になるほど複雑なシステムに対応するのが困難になったりしますからね。

私もやっぱ年齢重ねるごとに複雑なシステムを理解するのが面倒になったりもする。

だから、高齢層はmp3プレーヤーよりもずっとシンプルなカセットプレーヤーの方が人気があるんですよ。

話はそれましたけど、個人的はなんでこんな複雑なシステムを取り入れるのか理解できませんね。

高齢社会なんだらかもっとシンプルな遊び方にしないといけないとは思います。

◆詳しくは雑誌などで

突確の条件は機種によって色々なのでパチンコ雑誌とかで確認しておくといいです。

でも突確について完全に理解している人は少ないです。面倒ですからね。私もその一人。

ま、突確知らなくても大損するってとこまではないでしょうけど、一応知っておくと少し得するので好きな機種があれば軽くでいいので勉強しておきましょう。

こちらの記事も読まれてます

Pocket

こちらの記事も読まれてます