初心者向けにパチンコの店選びから釘読みまで様々な視点でパチンコを勝利に導きます

パチンコで勝つためにはボーダーラインを上回る台を打つ

ボーダーラインとは、1000円でこれだけ回る台を打っていれば長期的な収支がトントンになるというラインです。

つまりボーダーラインぎりぎりの台では勝てないと思ったほうがいいです。トントンなのです。ボーダーラインを大きく上回る台でないと勝つことが難しいと思っておいてください。間違いやすいのでこれは気をつけたほうがいいでしょう。

各機種のボーダーラインはコンビニに売ってるパチンコ雑誌とかに掲載されていますが、雑誌でラインが32回とかだったら40回以上とかぐらいの台を探さなければならないわけです。繰り返しますが、ボーダーライン付近ぐらいしか回らない台だとトントンか確変とかを運よく引けないと勝てないと思っておいた方がいいでしょう。

パチンコを朝から打っていたとして、このボーダーラインを下回ってきたらヤメ時とも言えます。持ち玉に相当余裕があればラインぎりぎりぐらいでも確変に救われて大丈夫な場合もありますが、基本的に玉は減っていきます。

もちろん、ボーダーラインぎりぎりでも下回っていても運で勝つ場合がありますし、上回っていても負ける日もあります。

しかし、長い目で見ればボーダーラインを大きく上回る台で勝負していかないと収支をプラスにすることが難しくなるのです。

よく間違いやすいのは、ボーダーラインが下回っている台で打ってしまい、確変とかで連荘して勝った場合に間違った成功体験をつけてしまうことです。

これをやってしまうと、ボーダーラインにあまりこだわない打ち方をしてしまい、近い内に以前勝った分を大きく上回る程の損失を出してしまうことでしょう。

ボーダーラインはパチンコで喰っていくために極めて重要な要素です。

是非こだわって下さい。

当サイトメインコンテンツ
ギャンブルの還元率ランキング
ギャンブルをやる上で、還元率を把握することは非常に重要。勝ち目のない宝くじやロトばかりやっていてはダメ。
確率収束論
ギャンブルは確率のゲーム。確率の理屈がわかれば、冷静にパチンコなどのギャンブルに向き合うことができます。
パチンコ初心者の打ち方
パチンコ初心者向けにパチンコの打ち方を説明。玉の借り方、確率変動、出玉の交換、景品交換などについてわかりやすく解説しました。
パチンコ店の選び方
パチンコに勝つためにはまずは店選びから。ロケーション、時季、経営形態など様々な角度から優良店を探します。
デジタル機の釘読み羽根物の釘読み
パチンコの釘読みを図解入りで解説しました。 パチンコはいまだに釘読みが重要。初心者の方でも理屈さえ覚えれば後は場数をこなすだけです。
パチンコ軍資金の稼ぎ方
ギャンブルは軍資金がどれだけあるかによって勝ち負けを左右するほど重要です。管理人がやっている稼ぎ方を惜しげもなく公開しています。
ギャンブル運を上げる風水
パチンコで勝つには運も重要。風水やグッズなどをご紹介!今日のギャンブル運占いや吉方位判定ツールもあるよ!
パチンコ景品交換時の端数自動計算ツール
玉数と特殊景品の単位を入力するだけで端数を自動計算できます。景品交換時の便利ツールです。

関連記事

カテゴリー