風水方位盤で金運が良くなる方角の調べ方

Pocket

当サイトでは生年月日を入れるだけで簡単に吉方位がわかるシステムを公開しておりますが、吉方位が必ず金運と結びつくわけではありません。

吉方位が運気がアップすることはわかっても、金運がアップする方位はさらに絞り込まれます。

では結論から早速お伝え致します。

スポンサーリンク

◆結論

ズバリ、風水盤で、金運がつく方位の条件は

1.「七」がある方位か西方位(両方なら尚可)

2.1の条件にあなたの吉方位(最大吉方か大吉方)が重なっていること

※「七」と西方位を両方満たす時は最大チャンスです。

では実際にサンプルを見ながら解説していきます。

◆七がつく方位と吉方位が重なるパターン

「七」とは七赤金星の七です。これが西方位とともに金運アップの方位とされているのです。パチンコでもラッキーセブンは縁起がいいですからね(^^♪。

上図では南東が金運がつく方位になります。

もっと簡単に言ってしまえば、「七」と緑色の文字(最大吉方や大吉方)が重なっている方角が金運がつく方角ということです。

ただし、本命星が七赤金星の方は「七」がつく方位が吉方位になることはありませんので、その場合は次で説明する西方位と吉方位が重なるパターンを見て下さい。

スポンサーリンク

◆西方位と吉方位が重なるパターン

これは一番あるパターンです。西は風水上金運が良くなるという話は聞いたことがあるのではないでしょうか。

◆「七」と西方位の2つが吉方位と重なるパターン

そうそうあるわけではありませんが、最高のパターンが「七」と西方位の2つが吉方位と重なる日です。

しかも上のパターンでは最大吉方でもあります。

金運のキーワードである「七」と「西」と「最大吉方」のトリプルパワーが期待できそうです。

金運をつけたいならこの日は西に行くべきです。

こんな日には思いがけない臨時収入があったり、宝くじとか買いにいくといいことあるかもしれませんね(ただしほどほどに)。

あなたの吉方位は吉方位鑑定ツールで無料で調べることができます。

こちらの記事も読まれてます

Pocket




Top