【ギャンブル運アップ!】水晶院「金運四神ブレス」実際の使用感をレビュー!

水晶院「金運四神ブレス」の実際の使用感をレビュー!ギャンブル運に強いパワーストーンを使用した最強開運グッズのがどんなものなのか知りたい方は是非ご覧下さい。

本日(5月30日)は大安!水晶院ポイント2倍縁起物のお買い物に吉です。

最強の守護神!水晶院「金運四神ブレス」を買ってみた

前々から大変興味があった水晶院さんの「金運四神ブレス」を購入しました。

四神はどんなものなのかを説明する前にまずはどんな金運ブレスレットか実物の画像をご覧下さい。

四神をブレスレットにしたものが水晶院「四神ブレス」です。

約20gなので腕にはめても重く感じることはありません。

パチプロが腕にはめているのは数珠じゃなかった!

パチンコに行くとよく腕に数珠のようなものをはめている人がいましたが、あれは数珠ではなかったわけですね。

金運をつけて大当たりや連荘のご利益にあずかろうと考えていたわけです。

パチンコや競馬に行く時はもちろん、宝くじを買う時も忘れずに腕に付けておきたくなるブレスレットです。

もちろん、お風呂に入る以外なら寝てるときでも付けてもいいと思います。

パワーストーン「タイガーアイ」と「シトリン」で金運増強

四神の4つを石にしたものを対角線に配置した上で、残りをパワーストーン「タイガーアイ」と「シトリン」を入れて金運をさらに補強しています。

「タイガーアイ」は未来を見通し、成功をもらすとされ、「シトリン」は代表的な金運石です。

水晶院さんの金運ブレスレットの中ではこの「金運四神ブレス」が一番売れてるようですが、他のブレスレットよりも色合いが綺麗なもので構成されているのと、四神の石が入ってるのが人気の理由かもしれません。

男女共にマッチする金運ブレスレット

メンズ・レディース共にマッチするデザインだと思いますが、もっと落ち着いた色の組み合わせを好む方は「馬九行久四神ブレス」という金運ブレスレットもあります。そちらも「四神」をモチーフにした金運ブレスです。

腕につけてみました(素手/腕時計)。石は比較的小ぶりですし、特に時計と一緒にするとそれほど目立ちません(数珠のように大きくない)。

ちなみに「金運四神ブレス」はどちらの腕につけても良いそうです。パチンコだったら右手でハンドル握ることになるので、右手にでもしておけば良いかと思います。

水晶院「金運四神ブレス」のサイズ・材質

男女共用フリーサイズ(手首回り約15~18cm)

重量:約20g

材質:白メノウ・赤メノウ・黒メノウ・青メノウ(10mm丸玉×各1)、タイガーアイ(8mm丸玉×8)、シトリン(8mm丸玉×8)、カット水晶(直径5mm×厚さ3mm×8)

では四神とは何かについて次項でご説明します。

四神はギャンブル運に強い最強守護神!

四神(しじん)とは中国の神話の中の「天の四方の方角を司る霊獣」とされています。

それぞれの意味を図解するとこうです。

北の玄武
(厄除け・健康運)
西の白虎
(金運・勝負運)
東の青龍
(金運・仕事運)
南の朱雀
(平安・家庭運)

四神は昔から縁起のいい守り神として知られているのです。四神は金運、勝負運、仕事運、厄除け、平安、家庭運などの良い運気を取り入れ、悪い運気を追っ払います。

とりわけ勝負事(ギャンブル運)においては強い守り神です。

ちなみに幕末の会津藩が組織した部隊(会津戦争)にこの四神の名前を入れていました(例:白虎隊、朱雀隊、青龍隊、玄武隊)。

なので勝負好きな方は四神関連の風水グッズを好む傾向があります。

「金運四神ブレス」の使い方の例

「金運四神ブレス」をさらに効果的なものにするために使い方をご紹介します。

「金運四神ブレス」と「ミリオンゴールド」で金運最強対策

軍資金を日本で一番売れてる金運財布「ミリオンゴールド」(累計20万個以上)に入れて、遊戯中は「金運四神ブレス」をしながらパチンコをやるといった感じ(パチプロもよく愛用している)。

金運効果ダブルパワーが期待できます。

「ミリオンゴールド」の詳細は下の記事にまとめておきましたのでご覧下さい。

水晶院「金運四神ブレス」はこんな方にオススメ

金運(勝負運)に強い水晶院「金運四神ブレス」はこんな方にオススメです。

〇パチンコで連荘の確率を上げたい

〇競馬で的中させたい方

〇宝くじで高額当選を狙いたい方(末等しか当たらない)

〇懸賞運を高めたい方

〇大学受験や資格試験に挑戦中の方

〇いつも金運を簡単に身に付けたい方

詳細は水晶院金運四神ブレスのページへどうぞ。


関連コンテンツ



Top