初心者向けにパチンコの店選びから釘読みまで様々な視点でパチンコを勝利に導きます

本業以外で月10万円稼げたら

本業以外で月10万円稼げたとしましょう。

あなたならどう使いますか?

貯金、株、投資信託、酒、食事、ファッション、趣味、借金返済などなど

本業以外で10万円の収入があれば、精神的にかなり余裕がでます。

私はパチンコで3日で21万円を稼いだことがあるのですが、その時は嬉しくて嬉しくてタクシーで家に帰ってきてしまいました。

いいもんですよ~ お金があると人間、気持ちが大きくなっちゃうんでしょうね。

外食を週に数回したってビビたるものです。

いつもはファストフードやファミレスだったのが、少し高い専門店とかに行けるようになります。焼肉とか寿司とかイタリア料理とか。

車をお持ちの方でしたら、お金のかかる車検や点検代、税金、高速代なんか恐くなくなります。

女性の方でしたら、毎月靴や服、アクセサリーなんかも10万円で買い放題です。ディズニーランドとディズニーシー共通年パスも7万5千円ですから一度買えば一年間遊び放題ですね。

健康に不安な方でしたら、ネイチャーメイドなんかのサプリメントとかも楽勝でどっさり買えます。

ゲームが好きでしたら、毎月新作ゲームを買って、飽きたらヤフオクに出し、そのお金でまたゲームを買ったりします。

ま、色々書きましたが、10万円の半分、5万円を貯金しても残りの5万円があれば、お小遣いとしては世間的にはかなり多いほうなのではないでしょうか。

そんなに派手な遊びさえしなければ週に1万円使えるわけです。

これって結構精神的にゆとりが出来るんですよね。

10万円でこんなにゆとりができるんですから、もっと稼げればもっと遊べますね。

私の場合は副業の半分を株代にまわして、優待や配当でさらに利益を出し、残りの半分を好きなことに使っています。

これは「金持ち父さん貧乏父さん」という本で書かれていた、「利益を生むものを買う」ということをしているわけです。

ただ、金銭感覚がマヒしちゃうと戻すのが困難ですから副業の半分以上は貯蓄とかに回したほうがいいです。

「衣食足りて礼節を知る」ということわざがありますが、本当ですね。
衣食足りていれば人間穏やかですが、それが満たされないと精神的に荒廃してきます。

だから、秋葉原の殺人事件とか物騒な事件が起きるわけですね。

なんか拝金主義的なことを書いてしまいましたが、やはり現実的に見るとお金はやっぱり重要なんだなと思います。

こんな記事も読まれてます
当サイトメインコンテンツ
当サイトイチオシのコンテンツはこちらからご覧頂けます

関連記事




カテゴリー