等価交換のメリットは持玉でも現金でも同じこと

最近の店に多い等価交換とは、要は玉を買う金と売る金が同じ4円ということなのですから、持玉で勝負した方が有利ということはありません。

1玉2.5円換金の場合は玉を4円で買っても売るときは2.5円に価値が下がってしまうので、玉を交換して現金勝負することは損になるわけです。

ですからドル箱をある程度積んだら、交換してしまうっていうのも盗難対策にはなるでしょう。ドル箱を高く積み上げた時やジェットカウンターに流す時の爽快感はなくなりますが、やはりドル箱の盗難は絶対に嫌ですからそういった方法を取ることもあるわけです。

ただ、心理的には財布からお札をいちいち出して玉を買うことに抵抗感があったりもするわけです。何か損ばかりしているような嫌な精神状態になるわけ。

ドル箱盗難にあったことがある人はある程度ドル箱を積んだら交換してしまうのがいいかもしれません。やっぱり、いちいち盗難のことばかり考えてやっているとストロークが乱れたりもしますから。

こんな記事も読まれてます

当サイトメインコンテンツ

当サイトイチオシのコンテンツはこちらからご覧頂けます

カテゴリー