初心者向けにパチンコの店選びから釘読みまで様々な視点でパチンコを勝利に導きます

パチンコで勝てなくても借金してはいけない

creditcard_syakkin私が初心者の頃、パチンコは負けてばかりいました。朝一から打ち始め、出たり飲まれたりしながらも軍資金が底を尽き、急いで近くの銀行のATMに行って現金を下ろしていました。パチンコに熱中するあまり、完全に冷静さを欠いていました。

追加投資して運よく確変を引き、勝つかトントンにもっていけたこともありましたが、ほとんどは不発で終わっていました。

この時期の自分は、たいして回らない台なのに、一日中打っていたから他人にハイエナされたくないという思いで粘っていたように思います。

当時は釘読みもろくにできなかったため、ちょとヘソが開いていれば優良台と勘違いし、運で勝った経験を成功体験と勘違いしてしまったようにも思えます。

この間違った成功体験が非常に恐いわけです。きちんと、ボーダーラインを下回らない台で、予算を決めて打つことが重要です。これができていない人が非常に多い。

これができないと、予算はいくらあっても足りないことになり、ATMに行ったりきたりしたり、借金へと走ってしまうのです。予算は絶対に決めておいて、それ以上は使わないようにすることが重要です。たとえあと100円で大当りを引けたとしてもです。そこを見間違うと間違った成功体験に陥ってしまい、冷静にパチンコと向き合えなくなるからです。

家賃や食費などの生活費などに手を出すのは大変危険です。借金苦に陥り、家庭崩壊にもなる危険が高いです。くれぐれもご注意を。

こんな記事も読まれてます
当サイトメインコンテンツ
当サイトイチオシのコンテンツはこちらからご覧頂けます

関連記事




カテゴリー