クレジットカードで錬金術

credit_card_platina_silverクレジットカードを使った錬金術をご紹介しましょう。楽天カードというクレジットカードがあるのですが、年会費無料であるにもかかわらず常時入会キャンペーンをやっています。

カードに入会して1回でも楽天市場で買い物をすれば楽天スーパーポイントがドッサリと貰えるのです。楽天は今JCBや三井住友カードを猛追しています。そのために破格のキャンペーンを出して、顧客を取り込んでいるのです。

なお、クレジットカードを作る上での注意点は1回払いができるかどうかです

高い金利がかかるリボ払い専用で年会費無料のクレジットカードがありますが、楽天カードの場合は年会費無料であるにもかかわらず、一括払いができるのです。これがポイント。

いくら年会費無料でも、後で使ってみたらリボ払いしかできなかったなんてことがよくあるらしく、消費者センターとかに苦情がいくらしいのですが楽天カードの場合は心配いりません。

一括払いができますしカードを使わないからといって会費が発生するなんてこともありません。

また、楽天市場でカード払いすればポイントが2倍になりますし、これほどお得なカードはないでしょう。

ticket_syouhinkenそして、楽天カードを作った後に楽天で買い物をすればキャンペーンポイントが付きますが、この時の買い物には楽天市場でJCBギフト券を購入します。他に欲しいものがあればそれを買ってもいいのですが、特に買いたいものがなければ換金できる金券を買ったほうがいいです。

◆おすすめのチケット業者

buisnessman_money_niyakeこうして、カードを作った後にギフト券を買えばキャンペーンポイントが貰え、さらにそのポイントでギフト券を買ってから金券ショップで換金します。都内の場合はJCBギフト券なら97%以上が見込めます。非常に効率的なのです。

換金率がいいのは都内にあるチケットモモ。ここが一番いいです。郵送受付もやってくれるので、地方の方も使えます。

◆お金に働いてもらう

money_kabuken換金したお金ですが、そのお金で食事とか趣味のものを買ってはいけません。株などを買ってお金にお金を増やさせるのです。

これは換言すれば、パンを買うのではなく、パンを作る方法を買うようなものです。パンを買ってしまえば食べてしまった後は何も残りませんが、パンの作り方を学べば一生の財産になるからです。ここがポイントです。

私は常にこうした目線で見ています。

ですからパチンコで買ったお金で株を買っているのです。

これが株を保有していることでもらえる株主優待券です。私が持っているものをいくつかご紹介します。

img_12122 img_12282 img_09732

換金しやすいもの、つまり高値で買取りしてくれるショップが買取りしている優待券を選ぶことがミソです。

マクドナルドや吉野家、松屋などの優待券や企業発行のクオカードや図書カードなんかは高額で買ってもらえます。

これらを自分で使って食費を浮かせるも良し、金券ショップに高値で買ってもらうのも良しです。

◆楽天カード入会時のポイント

楽天カードのキャンペーンで貰えるポイントは時期によって若干変動があります。2000円の時はやめておいたほうがいいです。5000円以上であればいいでしょう。

なお、審査に落ちた場合はカードは作れませんが、楽天カードは業界では結構審査が○○らしいです。

それから、カードの審査にパスしたら、エントリーしてから楽天で買い物することがポイント付与の条件なのでエントリーは忘れずにして下さい。

楽天カードのご入会はこちら

こんな記事も読まれてます

当サイトメインコンテンツ

当サイトイチオシのコンテンツはこちらからご覧頂けます

カテゴリー