初心者向けにパチンコの店選びから釘読みまで様々な視点でパチンコを勝利に導きます

競合店を狙うことがパチンコに勝つために非常に重要!

◆パチンコは立地条件がモノを言う

パチンコ店の営業は立地条件で大きく異なります。たとえば、ある地域で1店舗しかなかったとします。そうすると、営業割数を低くしてもお客は入る。つまり、出玉率があまり良くなくても、そこしかパチンコ店がない状況においてはお客は仕方なくそこで遊ぶ。

逆に、パチンコ店の密集地区では、出玉率を下げて営業していたら、他店舗にお客が流れてしまいます。必然的に、あまり厳しい出玉率の営業ができなくなります。

さらにその中でも、トップを争う3店舗が熾烈な状況にあるとします。他店舗よりも出玉率を上げて営業する日が必ずあります。その状態を見極めるには、釘調整を見抜く目が必要になります。
コツは、同じ機種で試し打ちしながら判断するのが良いでしょう。

また、A店が新装開店の時に玉を出しているとB店とC店も対抗して釘を開けることがよくあります。開店している陰では、甘い釘調整もよく見られる。それを見極められるかだ。

逆に、申し合わせたかのように釘調整の傾向を同じにする地区もあります。組合のように、みんなでこの地区で営業するためには、抜け駆けは許さないといったものに似ています。

こうなると、その地区で釘の比較をしてもあまり意味はない。こういった地区のパチンコ店は年中閉まっていることが多いので、他の地区の店を探したほうが効率的と言えよう。

こんな記事も読まれてます
当サイトメインコンテンツ
当サイトイチオシのコンテンツはこちらからご覧頂けます

関連記事




カテゴリー