初心者向けにパチンコの店選びから釘読みまで様々な視点でパチンコを勝利に導きます

釘調整の開閉を見抜くポイント

パチンコ店における釘調整はさまざまで、それを見抜くためには、同じ店に通うことが最低条件になります。それには、1台を追って、釘調整の変化を見抜く練習も効果的である、特によくでている台を追いかけても良いでしょう。

たとえば、羽根物で、センター始動チャッカーの入賞率がよく、一日3回打ち止めになっちた台の釘調整をよく研究しておく。翌日もしくは数日後、同じ台を打ってみると、センター始動チャッカーの入賞率がやや悪くなていることがあります。そのとき、どの釘で閉められた調整であるかをチェックするのです。その閉めた釘がその店で調整される釘の一つということになります。

デジパチでも同じように練習すると、始動チャッカーの入賞率を、どこで釘調整するのかが読めるようになります。

パチンコ店では下記のように釘調整するのが一般的です。

■命釘のみで釘調整する
■誘導釘のみで釘調整する
■命釘と誘導釘併用で調整する

こんな記事も読まれてます
当サイトメインコンテンツ
当サイトイチオシのコンテンツはこちらからご覧頂けます

関連記事




カテゴリー