初心者向けにパチンコの店選びから釘読みまで様々な視点でパチンコを勝利に導きます

ハウスモノで連荘もハマリも自由自在

ハウスモノとはパチンコ店がカバン屋(裏ロムなどを売る人)に注文して特別に作らせたパチンコ台で、独自の挙動を見せます。普通ではあり得ないほどの大連荘を起こさせ、お客に「あの店の台は良く出る」と思わせることを目的とします。

近年、大手チェーン店は都心部だけでなく郊外にも進出する傾向が強くなってきています。大手チェーンは店内の設備の良さ、大型駐車場、設置台数の多さ、充実した景品コーナーなど中小店を質量ともに圧倒します。そうなると中小店はそれまで築き上げてきた大切なお客さんを根こそぎ大手に取られてしまい、潰されてしまわけです。

そこで小さい店が大手に対抗するために(客を奪還するため)、このようなギャンブル性の極めて強い仕掛けの台を導入します。パソコンで出玉を調整できるタイプのものもあり、設定で自由自在に台を操ることができます。こうなるとお客はピエロ同然となり、他のお客に好印象を抱かせるためにサクラのように利用されたり、用が済めば全く出ない台にバケさせ、財布がカラッポになるまで搾り取ることも可能なのです。

スーパーリーチをことごとくハズす、大ハマリがあまりにも多すぎる、大連荘が多発する、などの台に疑惑がもたれます。

もちろん、こうした台を仕込んだことが明らかになれば、間違いなくホールは営業停止(営業取り消し)に追い込まれることになります。ですのでホール側も店の命運をかけて大勝負に出るのです。

こんな記事も読まれてます
当サイトメインコンテンツ
当サイトイチオシのコンテンツはこちらからご覧頂けます

関連記事




カテゴリー