初心者向けにパチンコの店選びから釘読みまで様々な視点でパチンコを勝利に導きます

パチンコで本気で勝つ気があるのか?ダラダラ打たないための心得

休日に近所をブラブラ散歩した帰りにパチ屋でテキトーに打つ。
実際はトントンか負けにもかかわらず勝った気になって、数千円も払ってわずかなタバコとチョコレートや缶詰をもらって帰る。
これでは勝つ気があるのか?と言われても無理もないところ

まずはP-woprldなどを利用して自宅近くのホールをリストアップし、換金率や設置機種、営業時間、定休日、アクセス(地図)などを把握した上で現場に視察に行こう。あくまで偵察であってお金は使わない。

偵察の時間帯は午前はまだ客が少なかったりするので午後以降がおすすめ。
偵察では出玉、客付き、釘調整、スタッフの対応、客の質、駐車場、食事処の有無、景品コーナーなどをチェックします。

感触が良ければホールのメルマガをP-worldで登録できるので、最新情報やイベント情報も常にゲットできるようにしておく。 新装開店情報や新台入れ替えなどの情報を仕入れておいて手帳などに予定を入れておく。

ホールが出す時期も念頭に入れておく。ボーナス後や給料日後、お盆、正月、GWなどは避け、給料が底をつくあたりや人が忙しい時にホールに行くよう心掛ける。

朝一にパチ屋に行く場合は前日は早めに就寝して、朝眠くて行くのをやめたとか、1時間遅れでホールに行くとかないようにしたい。

こんな記事も読まれてます
当サイトメインコンテンツ
当サイトイチオシのコンテンツはこちらからご覧頂けます

関連記事




カテゴリー