初心者向けにパチンコの店選びから釘読みまで様々な視点でパチンコを勝利に導きます

パチンコ初心者で何の台を打っていいのか全くわからない人は

game_pachinkoパチンコ台には様々な機種があります。CR機、羽根物、権利モノなど。では初心者はどんな台を打ったらいいのかですが・・・

昔なら、羽根物が一番と答えるところです。なぜなら、ローリスク、ミドルリターンだからです。釘とネカセさえ良ければ勝率が高いからです。実際私は羽根物で軍資金を作った後にCR機で勝負していました(昔話)。

しかし、今は羽根物の設置店が少なく、あったとしてもCR機と合体した機種です。昔のように稼げる機種ではなくなってしまいました。

ということで、今なら三洋の海物語シリーズでしょうか。海物語は三洋の主力機種で昔からある人気シリーズなんです。ですからどこの店も比較的客付がよかったりします。もし、海物語に客がほとんど付いていなかったら、基本的にそのお店はアウトです。ま、他の機種も見てみないとわからないのですが、私の地元みたいに全ての機種の釘が総ジメなんてことがあるわけです。

それで、なんで海物語が人気なのかと言うと、リーチ(演出)がわかりやすい。パチンコ台は機種によりリーチ画面が異なって、雑誌とかで事前に下調べしておかないと、そのリーチが信頼度が高いのか低いのかわかりません。つまり、リーチの信頼度がわからないと打ち手が熱くなりにくいのです。

最新のパチンコ台は、とにかくやたらとリーチ演出が長い。それに加えて、リーチの期待度も様々でイチイチ覚えてられないんですよ。特に年齢が上がってくるに従ってこれが苦になる。今は潜伏確変とかもあるので、高齢者なんかは当たったのかハズレたのかわからないなんてことも多いのです。

で、海物語は色々なシリーズがありますが、魚群リーチやマリンちゃんリーチなど割とシンプルなわけです。覚えやすいと言ってもいいでしょう。あんまりリーチ画面が豊富で複雑すぎると、打ち手としてもいちいち覚えるのが面倒になってしまうわけです。私なんかもそうです。

ただ、海物語と言ってもその中の機種によって大当り確率が様々です。一種類しかないわけではないのです。今は甘デジって言って大当り確率が甘くなっている機種がありますが、出玉もすごく少ないので一概にオススメできません。大当りの感覚を体験してみたい方にはいいのでしょうが、出玉が少ないとやっぱりガッカリです。

ということで、初心者の方は三洋の海物語系の通常のCR機で客付がそこそこいい店で打ってみてはいかがでしょうか。

pose_necchuu_smartphone_manそれか今は実機顔負けのスマホで遊べるパチンコアプリがありますのでそれをやってみるのもいいかと思います。

当サイトメインコンテンツ
ギャンブルの還元率ランキング
ギャンブルをやる上で、還元率を把握することは非常に重要。勝ち目のない宝くじやロトばかりやっていてはダメ。
確率収束論
ギャンブルは確率のゲーム。確率の理屈がわかれば、冷静にパチンコなどのギャンブルに向き合うことができます。
パチンコ初心者の打ち方
パチンコ初心者向けにパチンコの打ち方を説明。玉の借り方、確率変動、出玉の交換、景品交換などについてわかりやすく解説しました。
パチンコ店の選び方
パチンコに勝つためにはまずは店選びから。ロケーション、時季、経営形態など様々な角度から優良店を探します。
デジタル機の釘読み羽根物の釘読み
パチンコの釘読みを図解入りで解説しました。 パチンコはいまだに釘読みが重要。初心者の方でも理屈さえ覚えれば後は場数をこなすだけです。
パチンコ軍資金の稼ぎ方
ギャンブルは軍資金がどれだけあるかによって勝ち負けを左右するほど重要です。管理人がやっている稼ぎ方を惜しげもなく公開しています。
ギャンブル運を上げる風水
パチンコで勝つには運も重要。風水やグッズなどをご紹介!今日のギャンブル運占いや吉方位判定ツールもあるよ!
パチンコ景品交換時の端数自動計算ツール
玉数と特殊景品の単位を入力するだけで端数を自動計算できます。景品交換時の便利ツールです。

関連記事

カテゴリー