パチンコの引きを強くする方法

gakkari_tameiki_manパチンコで勝つためには引きを強くすることも必要。特に初当たりの早さがすっごく重要なのです。初当たりが全然引けずに午後以降になってやっと大当たりしてもその後に大連荘とかしないとまず勝てません。普通は10万円超えの大損コースとなるのが普通です。

あと、連荘せずに単発で終わりやすい人も結構いますね。今のパチンコはかなり低確率に出来ているので連荘がたまに出ないと厳しい。

昔は釘さえ何とか見れれば勝てたんですが、今はこれだけ低確率になってしまうと連荘の力もかなり重要になってくるわけです。

◆ヒキの強い人弱い人

それにしても、大当たりが出やすい人と出にくい人っているんですよ。よくパチンコをやっているからわかることなんですが、いつもハマっているような人とか見ます。可哀想なぐらいハマってます。そんなに悪い台を打っているわけではないんですけどね。

逆に初当たりを早く引く人とかも見ます。もちろん、その人は平打ちです。こういうのを見ているとやっぱり引きの強さとか弱さとか理屈で説明しにくい何かがあるのかなってどうしても思ってしまうんですね。

◆ハマリが長くなると怒りやすくなる

hysteric_womanあまりにハマってばっかりだとどんどん財布の中のお金はなくなり、ついには空っぽになり銀行に走るなんてことも経験した人は多いことでしょう。終いには台に八つ当たりして出入り禁止とかになったりします。今のパチンコ台には衝撃センサーが標準装備されているのが普通ですから店には簡単にわかってしまいます。また、店員に八つ当たりして暴言や暴行なんかしたら出入り禁止程度ではすみません。警察沙汰になるのがオチです。あらかじめ決めた予算をオーバーしたら撤退することを常に視野に入れておきましょう。

◆風水で大当たりを呼び寄せろ

power_stone私自身は引きはかなり強いです。朝から打って初当たりがすごく遅いというのがそれほど多くはありません。もちろん、午後になって初当たりっていうのもあります。懸賞とかもかなり当たる方なので、ギャンブルに向いているのかもしれません。女性運とかは全然ないのですけどね(^^)/。

やはり、店選びをきちんとしたり、回る台をチョイスしているからもあるでしょう。

そういえば、パチプロだったベンツ小林氏も引きの強さでは有名な方でした。

あと、マンション久保田氏が言ってましたが、勝負の前日には肉を食べるらしいです。やはり、肉を食べると攻撃力が増すみたいです。パチプロって結構縁起を担ぐことが多いんですよ。

引きが弱い人は私のように金運招き猫パワーストーンを取り入れてみてはいかがでしょうか。数千年前から伝わる風水のチカラもなかなかのものですよ。開運テクニックについても解説しておきましたのでお時間ありましたらご覧ください。

◆肉を食べる

昔から言われていることが勝負前に肉を食べること。前夜でいいですので肉を食べるようにしましょう。

私がよく食べるのは吉野家の牛丼。これに玉子をつけてます。玉子は黄色いので金運がつく食べ物です。

牛丼は手軽に食べられるラッキーフードです。ラッキーフードについても簡単にまとめておきましたの興味のある方はご覧ください。

こんな記事も読まれてます

当サイトメインコンテンツ

当サイトイチオシのコンテンツはこちらからご覧頂けます

カテゴリー