初心者向けにパチンコの店選びから釘読みまで様々な視点でパチンコを勝利に導きます

八木節打法で永久連荘もできた春一番

パチンコ攻略軍団梁山泊に攻略され、八木節攻略法と呼ばれる永久連荘打法によって業界を震撼させた台が春一番(西陣)です。大当り確率は1/235。大当たり出玉は約2300個。

当時雑誌やテレビとかで、永久連荘打法を見た時は驚きの一言でした。ドル箱がタワーのように積まれていく。置く場所がなくなってくるので、入口付近の広場にドンドン積まれていくのです。ものすごく射幸心を煽る光景でした。これならパチンコで家が何軒も建つと思った。

梁山泊グループ全体で数億円を稼ぎだしたそうで、一人で一日数十万円も。一番ドル箱が少なかったメンバーが罰として、ジェットカウンターに持っていくようなことをさせていたような。違ったかな。でも積み上げたドル箱のあまりの多さにビックリしました。

雑誌とかで読んだんですけど、当時梁山泊が来ると電源を強制的に切ってしまったりと店との間でトラブルが頻繁に起こっていたとか。このグループに来られたら店潰されかねないですからね。ま、向こうも徹底的にやり込むんじゃなくてある時間まで打たせてくれたら二度と来なかったんだっけ?ちょっとの辺の細かいことは忘れちゃいましたけど。とにかく、あの当時は世間をにぎわせてくれました。

あのような派手なパフォーマンスがテレビや雑誌で紹介されちゃうもんだから、俺も私も体感器なんて時代があって、雑誌の広告には当たり前のように体感器の広告が出ていました。それで年収1000万円とかっていうパチプロがゴロゴロいたんですよ。あの時は。店にバレたら出入り禁止じゃすまないかもしれませんし、タチの悪い店とかだと脅されることもあったんじゃないでしょうか。ま、使う方にも問題あるんですけどね。よっぽど腹の据わった人でないとできないことでしょう。

なので、当時この台で連荘とかしちゃうと店の人に疑われかねなかったんで、近づかない人もいたとか。今でも大連荘とかすると、不正を疑われたりしますから。

当サイトメインコンテンツ
ギャンブルの還元率ランキング
ギャンブルをやる上で、還元率を把握することは非常に重要。勝ち目のない宝くじやロトばかりやっていてはダメ。
確率収束論
ギャンブルは確率のゲーム。確率の理屈がわかれば、冷静にパチンコなどのギャンブルに向き合うことができます。
パチンコ初心者の打ち方
パチンコ初心者向けにパチンコの打ち方を説明。玉の借り方、確率変動、出玉の交換、景品交換などについてわかりやすく解説しました。
パチンコ店の選び方
パチンコに勝つためにはまずは店選びから。ロケーション、時季、経営形態など様々な角度から優良店を探します。
デジタル機の釘読み羽根物の釘読み
パチンコの釘読みを図解入りで解説しました。 パチンコはいまだに釘読みが重要。初心者の方でも理屈さえ覚えれば後は場数をこなすだけです。
パチンコ軍資金の稼ぎ方
ギャンブルは軍資金がどれだけあるかによって勝ち負けを左右するほど重要です。管理人がやっている稼ぎ方を惜しげもなく公開しています。
ギャンブル運を上げる風水
パチンコで勝つには運も重要。風水やグッズなどをご紹介!今日のギャンブル運占いや吉方位判定ツールもあるよ!
パチンコ景品交換時の端数自動計算ツール
玉数と特殊景品の単位を入力するだけで端数を自動計算できます。景品交換時の便利ツールです。

関連記事

カテゴリー