初心者向けにパチンコの店選びから釘読みまで様々な視点でパチンコを勝利に導きます

パチンコ店の開店前にフライング打ち出しは禁止

昔は開店の5分ぐらい前から店を開けるところがたまにありましたが、台確保は許されるものの玉の打ち出しは厳しく禁じているのが普通です。

いつだったか忘れましたが、私も開始30秒ぐらい前にうっかり打ち出ししてしまって店員に注意されたことがありました。

この時、私は、試し打ちをして回転率を確認したいという焦る気持ちがあったようですが、ここは開店時間まで待ったほうがよかったとと思っています。電波時計のような狂わない時計とか持っているといいですね。ま、音楽とか鳴りだしてスタートって感じの店が多いのでわかるとは思いますが。

ただし、玉を買ってトレイに置いておくのは大丈夫のようです。打ち始めなければOKということです。 やはり、パチンコ店の開店時は複数のパチンコを仮押さえして、その中で一番良い台を選ぶ作業が一般的です。少しでも早く本命台を押さえ、少しでも多くデジタルを回さなければならないのです。

ただし、仮押さえは短時間にしてください。30分以上はちょっと長い気がします。数分程度で1台に絞ったほうがいいです。トラブルの元にもなりますから。

こんな記事も読まれてます
当サイトメインコンテンツ
当サイトイチオシのコンテンツはこちらからご覧頂けます

関連記事




カテゴリー