初心者向けにパチンコの店選びから釘読みまで様々な視点でパチンコを勝利に導きます

ダマシ釘には注意する

ホールも商売ですから、易々と勝たれてはたまりません。

そこで、釘読みが少しできる人をだますための釘調整をしたりします。

ダマシ釘です。

これは、ヘソ(命釘)を開ける釘調整をしながらも、寄り釘などを閉めて中央に玉が寄らないあるいは道釘をマイナス調整することで命釘に到達する前に玉を下に落とす調整をします。

ところが命釘が開いていると、心理的に満足してしまってロクに回らないにもかかわらず打ちつづけてしまう場合があります。典型的な負けパターンです。

お店の格好の餌食となるのです。

逆に、命釘とか寄り釘とか悪いのでマイナス調整かと思ったら、ワープルートの入り口が開いているようなお宝台もあったりします。 釘調整のポイントをしっかり勉強すれば、このようなダマシ釘にひっかかることもありません。

釘調整の良い台でボーダーラインを上回る台を打ち続ける。

これが勝つ上でのポイントです

こんな記事も読まれてます
当サイトメインコンテンツ
当サイトイチオシのコンテンツはこちらからご覧頂けます

関連記事




カテゴリー